Showdown(縮小)

オタクなデザイナーの日常と仕事の話

Just Away
プロフィール

火桜ユウ

Author:火桜ユウ
趣味街道爆進中。
政宗様至上主義。
I love Mac、イラレ。
おみやげ品なんかのデザインやら何やらをやってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
オセロゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
by Orfeon ~つれづれ日記~
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
TOP > 2010年03月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザイナーの端くれ話   2010.03.22


一応私はデザイナーです。
デザイナーと言うと「凄いねー」とか言われると同時に、「辛くない?大丈夫?」とかとも言われます。

はい、確かに「デザイナー」という仕事の多くは徹夜仕事が多かったり、クライアントの要望を読み取ってデザインしたりボツになったりなど、かなり大変だそうです。

私はデザイナーという名目で入っていますが、ウチの会社のデザイナー陣はそこまで激務ではありません。
……まぁつい最近まで、去年入ってきた新人の方に「定時っていつですか?」と聞かれるまで定時が解らなかったり、「有給ってどれくらいですか?」って聞かれて「ウチの会社って有給なんてあんの?」とか本気で答えたりしましたが……。

でも遅くても8時には会社を出れますし。
………………上司S氏は別枠だけれども……(つい先日、工場のミス連発で中国に飛んでまだ帰ってきてない……)



まぁそれはともかく。
大変具合を面白く解りやすく漫画にされているくつきかずや先生の漫画が出版されていますのでこちらに……

ネタも休み休み言え!―闘うグラフィックデザインの現場 (UNPOCO ESSAY COMICS)ネタも休み休み言え!―闘うグラフィックデザインの現場 (UNPOCO ESSAY COMICS)
(2007/12)
くつき かずや

商品詳細を見る

ネタも休み休み言え!(2) 闘うグラフィックデザイナーの秘密 (UNPOCO ESSAY COMICS)ネタも休み休み言え!(2) 闘うグラフィックデザイナーの秘密 (UNPOCO ESSAY COMICS)
(2009/03/27)
くつき かずや

商品詳細を見る



これ読んでいるとね……
端々でね……涙出そうになるんです。

特に1巻の「がんばんぞー!」「がんばんビーノ!」「バンビーノ!!」とか、2巻の「可愛い包装紙」の話とか。

くつき先生の「ボキャブラリーとかねぇのか!あぁ!?」というところ。
これはマジでデザイナーの心の叫びです。

私もありますよ……。
一番最近で言えば、空港のストラップ用の台紙デザインを頼まれた時です。
その時のクライアントの要望は一言。


「空港っぽいデザインで」


……これ困りませんか?
空港描けば?とか思いますか?
範囲は130×45mmなんですよ?
めちゃくちゃ困りましたよ。

そんな訳で、色々考えて、路線図の世界版みたいなものを描いたんですよ。
(日本とか国を丸で表現して、空路を線で描いたりとか)
他にも飛行機のシルエットを入れた案とか、飛行機の機種が解らないような写真を使ったデザインとか5点くらい出しました。
何で数点送るかというと、1点ポンと見せるよりも数点見せて「これをベースにここをもっともうして」とか言ってもらえたり、あわよくば直さずその中の一つに決まったりするからです。



が。




このお客様はうるさ……こだわるお客様でした。
送ったら数週間後、「こんなイメージじゃない」とか言われて、資料が送られてきたんですよ。
この時点で私は内心先に送れや!!とか思いましたが堪えました。社会人だから。

その資料は、ちょっと3Dっぽい絵の世界地図だったり、緯度・経度が入った地球儀みたいなイラストでした。
それを参考に、また色々とデザインを4点くらい出しました。
……さらっと書きましたが、これ結構大変だったんですよ。
他にも仕事あったし。
何より細かいし。


そして出来上がったものを送ってまた数週間後。



クライアントから「これを改良して下さい」とメールが届きました。



送られてきた画像は―――








1番最初に私が出した、写真を使ったデザイン。







(ノ`Д´)ノ~┣・∵.





パソコンのモニターどつきたくなりました。
つかこのお客は関西方面の人だからどつきに行ってもいいかな?とか思いました。

社長の「うるせぇ客だけど頑張ってくれねぇか……」の一言なければ1週間くらい放置するところでした。あまりの事に。




まぁ、これは際立ってますが……
こういうアバウトな要求、結構ありますよ?

上記の本でも言われている「可愛いの描いて」とか特によく言われます。
最近、私はセンスの可愛いものはおみやげものの「可愛い」ではないらしいので、もっぱらとかとかばかり描いてます。

アバウトな要求を形にするよりは考えずに済むんですが、えらく肩と目と精神力が疲れるんですよ。



こうやってデザイナーは精神が刮げとられていくんだな……という事を身をもって実証しております。
スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。